縮毛矯正のリタッチ!?

ほぼ毎日更新してきたブログを1ヶ月お休みした。

 

特に理由はないけど、更新するのがだんだんと難しくなってきたのもある。

 

時間的なものや、ネタ切れも。

 

しかし発信は大事なのでまたブログ更新を再開しようと思う。

 

今日は縮毛矯正のリタッチについて。

 

 

リタッチとは根元のクセが出た地毛の部分だけ矯正すること。

 

当店は基本的にリタッチは行なっておりません。

 

その理由。

 

根元と既に矯正した部分の質感の違いを無くしたいため。

 

リタッチだと根元の伸びた部分だけ薬剤を塗るのですが、どうしても境目にギャップが出やすい。

 

根元はクセを真っ直ぐにするためパワーのある薬剤、中間毛先はクセが戻り気味だったら弱目の薬剤、戻りがなければ質感を良くする薬剤を塗り分け。

 

そうすることでギャップもなくなり、均一にサラサラの質感になります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。