美容師の職業病。   それは手荒れ。   日々、シャンプーや薬剤に触れていると、どうしても手が荒れがち。   肌の弱い人にとっては、美容師という仕事を続ける上での死活問題にもなってきます。   まめにハンドクリームで保湿したり、ひどい時はステロイドを塗ったりし続きを読む