伊坂幸太郎「ホワイトラビット」読了。     あっという間に読み切ってしまった。   面白い小説は先が気になってどんどんと読み進めてしまう。   次は半沢直樹の原作者である池井戸潤さんの著書で積読になっているものが何作かあるので、そちらを読んでいこうと思う。 続きを読む