グリーンブック

つい先日アカデミー賞が行われ、ニュースで世間を賑わした。

 

ということで昨年2019年のアカデミー賞の作品賞「グリーンブック」を鑑賞。

 

 

実話を元にしたストーリーだそう。

 

Yahoo!映画でも星4.48と高評価。

 

これはアカデミー賞うんぬんを抜きにしても見るべき。

 

しかし一番驚いたのが、ヴィゴ・モーテンセンの変わりよう。

 

ロードオブザリングのアラゴルン役でブレイク。

 

 

今作ではトニー役。

 

 

役作りのため14㎏も増量したそうだ。

 

今はスマートに戻っている。

 

 

僕なんか役作りでなくても増量するのに何てこった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です