フリーランス美容師っていいの!?

当店はスタッフを募集しております。

 

詳細

https://work.salonboard.com/slnH000309186/

 

以前は業務委託やフリーランスの美容師も募集していましたがやめました。

 

ちょっと前から聞かれるようになったフリーランス(業務委託、面貸し)美容師。

 

 

要はお店に属するのではなく、席を借りて売り上げに応じて報酬を得るというもの。

 

なぜフリーランスの募集をやめたのか。

 

フリーランスの美容師にとって、メリットよりもデメリットの方がはるかに大きい。

 

成果給なのでやればやるほど稼げるというイメージはありますが、集客や宣伝は自分でしないといけない。

 

やればやるほどを裏返すと、やらなければ収入は全然ありません。

 

でもこのあたりはやり方次第では何とかなります。

 

一番のネックは

 

病気や怪我をしたときどうするの?

 

 

お店のスタッフなら最大限のサポートができます。

 

例えば何かの弾みで腕を骨折、全治3ヶ月。

 

これがお店のスタッフならば全力でサポートできます。

 

怪我が回復するまで、できる範囲の仕事を回したりすることもできますから。

 

そのうえ、固定給という強みもあります。(怪我をしたからといっても基本給は下がりません)

 

就業中の怪我ならば労災保険でかなりの保障もあり。

 

これがフリーランスだと全くありません。

 

例えばこのケースなら、3ヶ月間無収入で治療費も全額自腹。

 

よほど恵まれた環境でない限り乗り越えるのは難しいでしょう。

 

僕は当店のスタッフは家族や親友同然と思っています。

 

フリーランスだとそうはいかない。

 

これがフリーランス美容師の募集をやめた最大の理由。

 

もちろんフリーランスで成功している人もいますけどね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です