ヘナをしている髪の毛にパーマ

ヘナカラー。

 

当店でも人気メニューのひとつです。

 

皮膚が弱い人でグレーカラーの刺激が強く染みる

 

化学薬品を使いたくない

 

そういった人におすすめ。

 

当店はハナヘナ(天然100%のヘナ)を使っております。

 

もちろんヘナにもデメリットはあります。

 

ブリーチなどの化学薬品がないので髪を明るくすることができない

 

発色の仕方も個人差があり染めてみるまでは分からない

 

それとパーマがかかりにくくなるというのもデメリットのひとつ。

 

これはヘナの物質が髪の毛のタンパク質に絡みつく性質があり、髪の毛の形を変えにくくするためです。

 

今日はそんなヘナをしているお客さんのパーマをご紹介。

 

毛質は潔いぐらいの直毛。

 

毛先がツンとしちゃうのでパーマで動きをつけます。

 

曲がりにくい髪質にはデジタルパーマでじっくりと形を変えてやる必要があります。

 

仕上がり。

 

 

 

毛量が多いケースはボリュームが出過ぎないように動きをつけるのが大事。

 

一歩間違えると昭和のバブリースタイルになってしまいますからね。

 

上下の動きよりも前後の動きで軽さを出すように。

 

ヘナをしている髪の毛は普通のパーマでは難しいので、デジタルパーマかエアウェーブが必要です。

 

今日はここまで。また明日。

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)

tel:0877581710

http://heartfull.biz

 

スタッフ募集中!

詳しくはこちら

 

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です