美容室のお休みはなぜ月曜日が多い?

美容室のお休み。

 

全国的には月曜日、関東は火曜日のところが多く見られます。

 

なぜだろうと疑問に思ったことはありませんか?

 

起源は第二次世界大戦前後までさかのぼります。

 

戦前戦後は電力が不足しており、休電日という電力供給をストップする日が定められていました。

 

その休電日が全国的に月曜日で関東一帯は火曜日。

 

当時の美容室は電髪という電気を使ってパーマをかけるのが大流行。

 

 

なので電気の使えない休電日をお休みにしていたそうです。

 

その流れが今でも定着しているのですね。

 

昔は美容組合が定休日や営業時間を決めていた時期もあったそうですが、今はお店によって自由に決められます。

 

当店の定休日はありません。

 

今は働き方が多様化している時代。

 

なるべくお客様が来やすいように心がけております。

 

しかしふと思ったこと。

 

香川県坂出市に日の出製麺所という有名なうどん屋さんがあります。

 

 

ここのうどん屋さんは営業時間が11:30〜12:30のたった1時間のみ。

 

その短い営業時間が希少感を生み、連日長蛇の列を作ってます。

 

なのでウチも営業時間を10時から15時までとかにして希少感を出すのもアリかなと思いましたが

 

そんなことをすれば1ヶ月でお店がつぶれると思うので妄想だけにしておきます(笑)

 

今日はここまで。また明日。

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)不定休有

tel:0877581710

http://heartfull.biz

 

スタッフ募集中!

詳しくはこちら

 

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です