仕事をしていて冷や汗が出る瞬間

さて想像してみてください。

 

買い物に行ってレジで財布がないのに気づく

 

車を運転してたら脇道から急な飛び出し

 

冷や汗が出る瞬間ですよね。

 

芸能人でいうと週刊文春にスクープを撮られたときですか。

 

僕も仕事をしている時、冷や汗が出る時があります。

 

それはハイパーダメージ毛の縮毛矯正の依頼を受けた時。

 

新入社員歓迎会でいきなり上司から「なんか面白いことやってよ」と無茶ぶりされる(友人の実話)ぐらい、きっついわ〜と心の中で思います。

 

今日は縮毛矯正のお客さんをご紹介。

 

まずはBefore

 

 

クセはまあまあの強さ。

 

初来店の時は短いスパンで毛先まで毎回の縮毛矯正&ホームカラーで、髪の毛はちょっと溶けているような質感でした。

 

それで縮毛矯正をご希望された時は冷や汗が出たものです。

 

基本的に縮毛矯正したところはクセが戻りません。

 

なので根元の伸びてきてクセが出た部分だけ縮毛矯正するのが理想。

 

縮毛矯正は髪に最も負担をかけるメニューのひとつ。

 

毎回毎回毛先までやるとそりゃ毛先は激しく傷みます。(もちろんなんらかの原因でクセが戻ってしまったところは再度伸ばします)

 

僕の縮毛矯正のやり方を道路工事に例えると

 

根元の生えてきた部分は、一から掘り起こして道を作る

 

毛先の矯正履歴のある部分は、アスファルトの舗装を整える

 

といったようにやってます。

 

仕上がり。

 

 

 

初来店の時に比べ見違えるようにキレイになりました。

 

まだ伸ばしたいので道半ば。

 

セミロングぐらいまで伸ばして、毛先にゆるっとパーマをかけたいそう。

 

あと半年ぐらいかな。キレイに伸ばせるようお手伝いさせて頂きます。

 

今日はここまで。また明日。

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)不定休有

tel:0877581710

http://heartfull.biz

 

スタッフ募集中!

詳しくはこちら

 

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です