2017/05/12

髪が絡まりにくくなるおすすめアイテム

今日は昨日の

 

 

の続きで、髪が絡まりにくくなる良い方法をご紹介。

 

復習しましょう。

 

髪が絡みやすくなるのはキューティクルの状態が悪いから。

 

 

髪の乾かす時に温風を上から下に当てることでキューティクルを押さえつけることができます。

 

これにより髪が絡まりにくくなるだけでなく、翌朝の髪の状態も良くなります。

 

ただ、美容師さんでもない一般の方がこの原理で乾かすのって以外と難しい。

 

そこで使えるアイテムがあります!

 

それはストレートアイロン。

 

 

ドライヤーで髪を乾かした後に、ストレートアイロンでスルーするだけ。

 

細かく毛束を取る必要もなくざっくりで構いません。

 

アイロンプレートの物理的な力と熱によりキューティクルを押さえつけることができ、ドライヤーだけよりもかなり効果が高いです。

 

注意点は2点。

 

髪をしっかり乾かしてからストレートアイロンをする(濡れてると髪が傷んでしまいます)

 

温度は100〜120℃

 

ストレートアイロンだと髪が傷みそう思われるかもしれませんが、ドライヤーの温風が大体80〜90℃ですのでブローするのと大差はありません。

 

あと出来れば品質の良いストレートアイロンを使ってください。

 

安物だとプレートの質が悪かったり、温度ムラが大きいのでオススメはしません。

 

僕の友達が○ンキホーテで買った数千円の安いストレートアイロンを使ったら、前髪が焼き切れて大変なことになりました(汗)

 

もし買おうかなと思ったらぜひ美容師さんに相談してみてください。

 

予算や髪質を考えてあなたに合うアイロンを教えてくれますので。

 

今日はここまで。また明日。

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)不定休有

tel:0877581710

http://heartfull.biz

 

スタッフ募集中!

詳しくはこちら

フリーランス美容師募集中!

詳しくはこちら

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です