2017/05/11

絡まりやすくなった髪を絡まりにくくする方法

今日は昨日の

 

髪が絡まりやすい原因

 

の続きで、絡まりやすくなった髪を絡まりにくくする方法をご紹介。

 

髪が絡まる原因はキューティクルの状態が悪いから。

 

 

ささくれ立ったようになっているので、髪の毛どうしが引っかかります。

 

このささくれ立ったキューティクルを押さえつけることで髪の絡まりが改善されるのです。

 

その方法を。

 

髪を乾かす時にドライヤーの温風を上から下(根元から毛先)に向けて当てる

 

キューティクルは根元から毛先に向かって積み重なるように存在します。

 

それをドライヤーの風と熱の力で押さえつけるように乾かす。

 

 

 

 

この乾かし方で髪の絡まりがかなり改善されます。

 

何も考えずに自分で髪を乾かすとパサつくのに、美容師さんが髪を乾かすと髪にツヤが出て収まりが良くなりますよね。

 

これは上図の原理でブローをしてキューティクルを整えているからなのです。

 

ぜひこの方法で髪の絡まりを改善してみてください。

 

でも!!

 

自分の髪をこうやって乾かすのって以外と難しいもの。

 

そこで更に良い方法があります。

 

それは…

 

明日に続きます(笑)

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)不定休有

tel:0877581710

http://heartfull.biz

 

スタッフ募集中!

詳しくはこちら

フリーランス美容師募集中!

詳しくはこちら

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です