簡単にできるパーマのスタイリング方法

パーマのスタイリング方法。

 

オーソドックスなスタイリングは髪を乾かす時にねじって持ち上げながら乾かすというもの。

 

ただ面倒くさいのでパーマをかけてせいぜい3日ぐらいしかやらないです

 

そんな人向けに簡単に出来るパーマのスタイリング方法をご紹介。

 

自分でぶわ〜っと乾かすとパーマがダレますよね。

 

その理由はドライヤーによるクセがつくため。(寝ぐせができる原理と同じ)

 

ゆるふわのパーマをかけたのに自分で乾かすとこんな感じになりがち。

 

 

私のパーマはどこへ行った?(汗)みたいな。

 

ここから5分で出来るパーマのスタイリング方法をやっていきます。

 

①パーマ部分をしっかり濡らす

 

ドライヤーのクセが出来るのは寝ぐせと同じ原理。

 

寝ぐせって濡らすと取れますよね。

 

なので濡らすとドライヤーのクセが取れ、パーマ本来の形に戻ります。

 

コツは水分を毛髪内部まで浸透させたいので、濡らして少しモミモミしてあげてください。

 

 

②ドライヤーの弱風を下から風を当てる

 

強風で乾かすとまたドライヤーのくせがつくので弱風で。

 

おすすめはドライヤーの吹き出し口につけるスタイラーという風を拡散してくれるものを利用するとより簡単。

 

 

朝は忙しく時間がないならこのまま自然乾燥でも構いません。

 

③ワックスやムース等のスタイリング剤をもみこむ

 

スタイリング剤はぜひつけてください。

 

パサつきの防止、毛束感ができて動きがつく、いい匂いがするというメリットがたくさんあります。

 

仕上がり。

 

 

 

慣れれば5分で出来るので忙しい朝も時短でスタイリングできます。

 

パーマのスタイリングが難しいとお悩みの方は是非参考にしてください。

 

今日はここまで。また明日。

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)不定休有

tel:0877581710

http://heartfull.biz

 

スタッフ募集中!

詳しくはこちら

フリーランス美容師募集中!

詳しくはこちら

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です