2017/01/26

「ヘナ」と「ハナヘナ」は違います。

天然・自然派と聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか。

 

大半の人が良いイメージを持つと思います。

 

体に良さそうとか環境に優しそう。

 

しかしその良いイメージを誤用もしくは悪用しているものも多数あります。

 

その例として、美容師(男)と聞いてどういうイメージを持ちますか。

 

線が細くて、シュッとしてて、イケメンが多そう

 

なのに僕は線が太くて、ズドンとしてて、イケメンとは程遠い

 

もしかすると僕もイメージの誤用もしくは悪用なのでしょうか。

 

神様に生まれ変わったらブラッドピットになれるようお願いしておきます。

 

今日はその流れからヘナをご紹介。

 

ヘナって何?と思われる方もいるでしょうが、単なるインドの葉っぱ。

 

それを粉上にしたものを用いて白髪染めに使ったりします。

 

当店もヘナでの白髪染めも行っており人気メニューのひとつ。

 

当店は「ハナヘナ」という天然100%のヘナ粉を使用しており、品質には絶対の自信を持っております。(詳細はハナヘナで検索してください)

 

ハナヘナのメリット

 

・化学染料が混ざっていないので頭皮や髪に優しい

 

・ダメージ毛にハリやコシを与えてくれる

 

もちろんデメリットもあります。

 

・時間がかかる(最低40分・しっかり染めるなら2回染めないといけない)

 

・自然の葉っぱなので染まり具合も人によって全然違う

 

・染めてしばらくは畳のい草のような匂いがする

 

・髪色を明るくすることは出来ない(脱色剤が入っていないので)

 

こう見るとデメリットが目につくのですが、それでもハナヘナでないとダメなのというファンは多いです。

 

ウチのスタッフでのハナヘナ使用例です。

 

 

約3年前の写真なので歴史を感じます(笑)

 

パサパサで気になる白いやつもチラホラ。

 

これをハナヘナで2回染め。

 

 

たっぷりと塗布すること2回。

 

するとこんな感じに。

 

 

これを見ただけでハナヘナのファンが多いのも頷けます。

 

ヘナなのに

 

短時間で染まる

 

色のバリエーションが豊富

 

髪色を明るくできる

 

断言します。これはヘナの性質上、不可能です。

 

おそらくそれはヘナ以外に何か(染料や脱色剤等)混ざっているのでしょう。

 

「ヘナ」と「ハナヘナ」は違います。

 

そんなハナヘナはいかがでしょうか。

 

今日はここまで。また明日。

 

 

香川県丸亀市にある美容室HEART FULL(ハートフル)
OPEN 9:00~19:00
定休日なし(月曜も営業)不定休有

tel:0877581710

http://heartfull.biz

スタッフ募集中!
これから美容学校に通いたい方や未経験者でも可。
一緒に楽しく働きませんか?

LINE@でもご予約承ります。
ご相談やご質問もどうぞ。
Add Friend

ご予約はお電話か↓のウェブ予約でお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です